2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実は三国志で一騎打ちなんてやってないんだよバ〜カ

1 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:09:14
三国志で一騎打ちがどうとかいうのは完全に捏造です

2 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:17:10
孫策「・・・」
太史慈「・・・」

3 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:19:42
劉備「・・・」
関羽「・・・」
張飛「・・・」

呂布「いや一騎討ちですらないし」

4 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:25:01
董卓「逃げ帰ってきたくせになに言ってんの?」

5 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:41:50
黄忠「だめだ>>1こいつ」
関羽「早くなんとかしないと。」

6 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:47:47
夏ですなw

7 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 14:53:43
劉備「・・・W」
関羽「・・・W」
張飛「・・・W」

呂布「なんか笑ってんすけど、怖っ」

8 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 21:50:29
え、どういう主旨のスレ?

9 :あるふぁ ◆fkrTovHYGs :2009/08/01(土) 21:53:22
今 作ってるゲームでも一騎打ちは廃止しました。

一騎打ちは廃止の方向で...

10 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 21:54:25
劉備「・・・ヒソヒソ」
関羽「・・・ボソボソ」
張飛「・・・ゴニョゴニョ」

呂布「なんかこっち見て密談してんすけど、怖っ」

11 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 21:56:22
周瑜「・・・」小喬「・・・」

12 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/01(土) 22:19:27
劉備「・・・ムフッ>>11
関羽「・・・ムホッ>>11
張飛「・・・ウホッ>>11

呂布「なに出歯亀してんすか、キモっ!っていうか俺を無視しないでくれる?」

13 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 15:26:47
これはマジです

14 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 15:43:36
夢がないなぁ

15 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 15:53:25
実は一騎打ちなんてやってたのは
西洋の騎士が「試合」で行うのと
日本の平安時代の武士くらいだったらしいぞ

16 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 17:11:55
三國志にもありますが?

17 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 18:05:05
ホウガ「・・・」
李寿「・・・」

18 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 18:34:44
劉備「・・・フムッ」
関羽「・・・ホムッ」
張飛「・・・ホウガッ」

呂布「………………?」

19 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 19:04:49
何それ面白いと思って書いてるの?
死ねば?

20 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 19:34:54
劉備「何気に3人で一番強いのが俺」
関羽「まぁな」
張飛「そんくらいじゃないと従ってやんねーよ」

21 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 19:50:04
三国志は正史、演義に頼らざるを得ないからいまいち

22 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/02(日) 21:16:28
劉備「面白い」
関羽「おもしろい」
張飛「オモシロイ」

呂布「何処も面白くねーだろ!」

23 :無名武将@お腹せっぷく:2009/08/31(月) 01:31:48
孫策と太史慈の一騎打ちは本当にあった
この二人のオバカさが分かる逸話

24 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 07:42:05
あそこらへんのくだりは完全創作だろ

25 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 08:25:11
なぜそう思う?

26 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 14:09:46
いやあれを実際にあったと思うほうがおかしいだろ?

27 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 14:22:49
そうかそうか

28 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 15:07:50
そうかせんべえ

29 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 15:12:57
>>26
おかしくないよ
一騎打ちが全部創作だと思う方がおかしい

30 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 15:43:46
三国志に書いてあることなんてほとんど嘘だろ

31 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 16:03:34
Made In China

32 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 16:11:22
これ信じてるやつって孫策が呪い殺された話も信じてるのかな

33 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 16:19:44
>>32
じゃあ孫策の死因は?
呪いじゃなくて許貢の食客に殺されたと見なすの?
それなら、孫策が太史慈とやりあったのを信じても良いだろ。
似た事例だし。

34 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 16:24:28
信じたきゃ勝手に信じてれば?

35 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 16:40:40
やってないというふうに。

36 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 19:57:03
>>33
普通に毒殺だろ

37 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:01:07
一騎打ちなんて孫策だけだろ?

38 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:07:58
だからそれが創作だと言ってるわけだが

39 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:17:22
最近の研究ではなかったことになってるのか

40 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:27:00
関羽は一騎打ちやってるわけだが

41 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:28:57
ただ創作創作言うだけじゃなく創作だという明確な根拠を言ってくれないと

42 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:31:37
関羽の一騎打ちの相手って誰?

43 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:32:28
なぜ自分で調べないのか。
文字読めない人か。

44 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:36:06
顔良(笑)

45 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:37:17
>>41
随分前からずっと言われ続けてることだろ
むしろ一騎打ちをしてたほうがおかしいと
一軍の将が一騎打ちをする意味がまったくない

46 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:43:21
名声を高める
士気を上げる



47 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:45:10
正史の太史慈捏造多すぎw

48 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:45:40
なんでこんなにage厨が多いんだ
>>1の自演っぷりがよほど凄いのか

49 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:51:51
むしろ一騎打ちが無いと言ってるバカっぷりの>>1を晒してるように見えるが。

50 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:53:23
関羽と顔良の一騎打ちなんてねえよ

51 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:55:12
>>45
>一軍の将が一騎打ちをする意味がまったくない

だから孫策と太史慈戦以外、本伝に一騎打ちの記述が全く無いんだろ?
注釈を含めても片手で足りるほどしかない
この二人にしても従者と単騎で偵察してた太史慈と孫策がばったり会って偶然起こったもの
一騎打ちなど普通やってなかったのは当然として、その偶然起こった数少ない事例にまで
「ありえないから」と否定する意味が分らない

52 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:55:47
関羽はないが孫策はあった
これ俺の願望

53 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:58:52
呂布「俺達の一騎討ちも、無かったことになってるらしいぞ」
郭シ「王粲の英雄記も信用できんとは」

54 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 21:59:02
孫策vs太史慈は真偽が怪しいらしいが
呂布 vs 郭は正史にちゃんと載ってる

55 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:02:42
太史慈の一騎打ちは正史には載ってないってw

56 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:03:35
だから「本伝に」「注釈含めても」と限定してるんだろ

57 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:05:24
>>52
関羽は勇猛と評判の将を一方的に討ち取ってるからむしろ一騎討ちより凄い

58 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:15:54
許チョや張飛は雑兵しか相手にしてなかったのか。

59 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:19:30
張飛は一喝だろ

60 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:22:17
一喝だけで雑兵とさえやり合わなかったのか

61 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:26:59
張飛は記述がないが許チョはやりあってるだろ
ちゃんと正史読んでんのか?

62 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:30:46
>>61
1の言い分によるとってことだよ

63 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:33:29
どのレスが>>1なんだよ・・・

64 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:35:45
許チョって正史で誰と一騎打ちしたの?

65 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:38:15
そっちじゃなく雑兵とやりあってるって意味だったが

66 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:38:37
>>64
雑兵以外とやりあってるって言いたかったんじゃね?

67 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:42:58
>>40
誰と?

68 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:45:16
程遠志、華雄、顔良、文醜

69 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:47:00
顔良は乱戦の中で首取ってきたのを一騎打ちとみるか、みないかだな

70 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:47:07
創作は捏造じゃねーし
民間伝承でしか語られなかった真実なんて沢山あるだろ

71 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:47:15
>>67
魯粛

72 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:48:10
>>71 確かにwww

73 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:51:02
>>70
民衆が伝承できる真実なんてせいぜい武将たちのプライベートとか
どこの戦場で誰が凄かったとかその程度だろ

74 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:53:10
>>69
そんなスレがあったなw

75 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:53:42
>>73
なんで一騎打ちは伝承できないんだよw

76 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:54:48
無いものは伝承しようがない

77 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:58:24
歴史とは「何があったか」ではなく「何が信じられてきたか」なのだよ

78 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:59:12
正史系の解説本で顔良戦を、正史での数少ない一騎打ち戦として
紹介してるのもあったが

79 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 22:59:24
>>73
それも無理。まず間違いなく尾ひれがつくな
ただの伝言ゲームですら正しく伝えられないのに、何百年も真実を伝えてるとかもうね

80 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:00:32
>>77
で?

81 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:01:57
>>80
で? と問われたら困る

82 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:01:58
それ言ったら正史も口伝を集めたのもあるぞ

83 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:06:49
おいおい、正史全般の話はよそでやってくれよ
ここは一騎打ちがあったかどうかのスレだ

84 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:14:01
>>83
その一騎打ちはどの文献から探し出すのさ?

85 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:14:03
その話はもう終わったんじゃ?
結局無かったとするまともな根拠は出なかったし
無かったとする理由がない

86 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:15:34
>>84
演義

87 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:17:52
呂布 vs 郭

孫策 vs 太史慈

関羽  vs 顔良

この三戦以外で何か無いの?

88 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:21:02
馬超VS閻行を忘れるとは

89 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:24:46
関羽顔良は一騎打ちと捉えるか否か

90 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:25:02
え?呂布って郭氏すら一騎打ちで斬れないの?

マジかよ
ファンだったのにショックだわ

91 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:27:22
>関羽  vs 顔良
これが一騎打ちに入るなら呂蒙VS陳就とか董襲VS黄龍羅、周勃とか
ホウトクVS郭援もあり?

92 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:27:56
英雄記って信憑性高いんだろうか


93 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:28:31
>>87
夏侯淵 vs 夏侯淵の師匠を侮辱した奴

94 :93:2009/09/11(金) 23:30:07
間違えた!

95 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:30:53
それ夏侯惇

96 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:33:07
それなら呂布 vs 董卓も入るのかな

97 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:34:40
それなら徐庶も・・・これは未遂か

98 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:37:36
オレオレ詐欺みたいに出てくるなw

99 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:37:59
>>92
特に裴松之も反論してないし、少なくとも当時の戦いにおいて一騎打ちという手法が行われる事がある、
とは言えるんじゃないか。


100 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:38:23
>>87
曹性VS郝萌も入れてくれ
戦場では無いけど

101 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/11(金) 23:42:44
>>99
ありがと
一騎打ちとは関係なくて申し訳ないが
曹操が赤壁でイカダを作って火攻めにあったというのも英雄記だっけ?

102 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 11:30:18
だな

103 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 13:17:56
そもそも小説や漫画でよくあるような馬上で槍もって一騎打ちなんてまずムリだろ
そこから捏造なんだよな
本当に一騎打ちなんていったらそれこそ西洋の騎士や日本の武士みたく
地面の上で組討っぽくなるもんだろ
馬上で何合も打ち合ってしかも何時間も決着がつかないとかありえんのか?

実際三国志で一騎打ちがあったとしても絶対馬上で槍を振りかざすなんてやり方ではないよ

104 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 13:20:26
キョチョとバチョウの話な

105 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 13:22:21
否定したいのは演義の一騎打ちなのか正史の一騎打ちなのかはっきりしてくれ

106 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 13:30:03
三国志時代のナイター野球は篝火を焚いてやってたって事か

107 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 14:39:25
>>90
郭さえ斬れないんじゃなく、実際の郭は呂布と互角なぐらい武勇があるってことだよ。

108 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 14:54:30
ていうか、大将があんだけ前線に出てきてるのなら、弓で殺せないものなのか?
100人が一斉に射れば、どれか当たるだろう。

109 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 15:04:35
実際は、大将なんて、相手の弓の射程に入ってない場所で
騒いでるだけなんだろう。普通なら、赤兎馬なんてすぐにやれるだろう。
相手の馬を潰すのなんて簡単だわ。

110 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 15:10:04
>>107
結局負けてるし呂布よりは格下だろうけど
李カク軍数万を数百で破ったりしてるし、正史の郭シは立派な豪傑だな

111 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 15:28:37
シナ国志の軍勢数は適当にもほどがあるから
そんなの信用できん

112 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 17:53:07
そういや赤壁なんて魏軍公称100万で実際は10万以下だって説が定説だもんな

113 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 18:19:54
中英から流れてきた前線指揮、一騎打ちは信用しない
あんなの本当の歴史ではない厨か
あっちの板ごとぶっつぶしただけじゃ満足できないか
なにを言っても否定。俺サイコーに酔いたいだけだな

それなら、歴史の記述そのものも信用できんな

二度と歴史を語らず、ロボットアニメでもみて論争してろ
お前には、歴史はその程度の価値しかないだろう

114 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 18:22:02
信用できるところがひとつもないのが三国志だといいたいのか

そのとおりだな

115 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 18:31:57
>>112
そんなこと言ったら小牧長久手の戦いだって12万対3万とかメチャクチャな数字でてるからな
どこの国だって同じだよ

116 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 18:35:49
そもそもあの時代軍勢が100万どころか総人口が100万いかなかったんだろ?
いくら虚勢のシナでも酷いよな赤壁の誇張は
関羽のヒゲとか劉備の耳とかもあれ絶対嘘だろw

117 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 18:42:59
さすがに釣りだろうが誤解を生むといけないので
総人口は700万人はいる

118 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 19:10:45
劉邦も、最後は120万人の軍勢とか言ってるが。
これだけの人間を数カ月食わそうと思ったら大変だよな。

119 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 19:30:37
光栄出版の三国志本だと三国末期の魏の人口はおよそ130万だそうだ

120 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 20:24:37
演義で気になるやりとり↓

諸葛亮「魏延」
魏延「はっ」
諸葛亮「兵三千を率いてなんたらかんたら」魏延「はっ」

なんで三十万いるのに上将軍を千単位の兵で動かすの?


121 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 20:35:06
あの時代は皆殺しのバラードよろしく何かにつけ大虐殺し続けてたから
それこそ三国後期のころの人口は三国時代前の三分の一以下にまで下がってたらしいからな

122 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 22:08:03

>>51-52が答えっつうことでいいの?

123 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 22:10:56
>>51-52が答えっつうことでいいの?

124 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 22:14:11
自分で考えろカス

125 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/12(土) 23:15:59
それが答えだ

126 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/13(日) 13:48:57
捏造一騎打ちの話があるせいで光栄は能力値の振り分けを
個人の武勇にするか軍の統率力にするかで毎度考え込んじゃうんだろうな

127 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/13(日) 15:23:46
捏造一騎討ちってどれ?

128 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/13(日) 19:33:48
>>120
蜀は全軍で10万くらい。
遠征軍は七万くらい。
魏延の率いた三千の兵は史実からの盗作の可能性が高い。

129 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/15(火) 01:25:09
盗作()笑

130 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/17(木) 12:43:45
    ,, -−'" ̄`"'ソノ、
  /彡::::::ミ::::::::::::::::彡
 /:::::::::,r'"~`ヾ)゙`ヾヽ)::ヽ
. i:::::::::シ:::..        l::|
 l:::::イ:: "'==、ハ,=="ソ
 {`V::  `=・=` ':-・=' 〈
 ヽ_:::::    , ヽ   |      ____________
.. ヽl::::::     `ー´   .'    /
   |: 、:::  , -−-、 /   <  >>1 お前に言われんでもわかっとるわ
 ,,-|::::::ヽ、.. ''"'' __/     \
'" (ヽ、_   ̄´ ̄,ノ)ヽ'ー、_    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   `ー、_ ̄`''" ̄ノ      ̄ヽ
     `'ー、,ノ´       i  \
       ::|         ヾ   ヽ
  ,r',ニヽ  :::|      ,-,_   }:     ヽ
  //  '´ __,、cー-7 / 0 )   l::     /ヽ
 i. l  _,( 0 (ノ/7ι//'"´))   |:::     /  ,}
  '、ー',ノ`ニ゙ニ´-~イ_/=='´  イ::   /  __)
    ̄,r'" ,r'"~´  ∠~|    ノヾ,,/_,-´/
    ⌒ー' ::|     ||   i / ̄    /
        :::|     r__コ  く l/      /

131 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/17(木) 14:11:05
>>130
釣りだよね?

132 :無名武将@お腹せっぷく:2009/09/18(金) 12:33:18
>>1
やってるんだよバ〜カ

133 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/23(金) 12:47:57
一騎打ちで勝敗が決まるような時代から脱していたとは思うが
一騎打ちの習慣自体が途絶えてしまったわけでもないとも思う

134 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/23(金) 14:20:58
そもそも一騎打ちで戦の勝敗が決した時代なんてあるのか?

135 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/23(金) 17:55:57
隣村とのケンカ程度の小競り合いなら
ただしそれは戦といえる代物ではないだろう

136 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/23(金) 19:54:32
黄祖 VS 禰衡

137 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/24(土) 00:21:43
結構暗殺は流れが変わるけどね

138 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/24(土) 01:50:29
決着がつくまで一騎打ちを静観することはなく
たいていは不利な方に加勢が入ったり軍が動いたりしてうやむやに終わる

よしんば最後まで静観するようなことがあったとしても
普通の知性があれば替えがきかない人材を一騎打ちに送り出したりはしない
一騎打ちに出てくるようなやつは晋でも惜しくはないヤツだし、
そうでなければ危機管理意識がない組織

139 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/27(火) 23:00:06
そりゃそうだろ 一騎打ちで数万の大群が引き上げてたら
兵糧がいくらあっても足りなくなるよ。 

140 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/27(火) 23:02:22
>たいていは不利な方に加勢が入ったり軍が動いたりしてうやむやに終わる

正史にある一騎打ちはたいていそんな感じだね…

141 :無名武将@お腹せっぷく:2009/10/28(水) 22:53:47
>>121
大量虐殺というより、単に戦乱で混乱して戸籍上の人数が把握しづらくなっただけじゃないの?

142 :無名武将@お腹せっぷく:2009/11/13(金) 23:51:07
三国志の時代に戸籍なんて概念はないよシナ豚

143 : ◆pabVKfCDzNVk :2009/11/14(土) 00:00:59
>>142
後漢の人口:47,892,413人、戸数:9、336,665戸
(中国人口通史(4):東漢巻-中国人口通史叢書)

西暦140年ごろな。
三国志の時代の少し前ってわかるか?


144 :無名武将@お腹せっぷく:2010/03/30(火) 12:26:49
当時の戦闘規模で数千万人が死ぬなんて想像できないな。
疫病や飢餓ならありうるが。

遠征軍は半数以上が非戦闘員だったと思われる。赤壁の曹操軍はみんな女性同伴。


145 :無名武将@お腹せっぷく:2010/03/30(火) 20:05:09
しかし、陳Qが一騎打ちを挑んできたら
俺は勝てないと思うので逃げる。

146 :無名武将@お腹せっぷく:2010/04/08(木) 01:25:35
日本武道を極めれば勝てる

147 :無名武将@お腹せっぷく:2010/04/08(木) 08:45:47
>>146

誰に?

148 :無名武将@お腹せっぷく:2010/04/08(木) 12:12:46
銃弾をも切り裂く最強の日本刀
そして、剣術の最高峰の日本武道
この組み合わせさ最強じゃ

149 :無名武将@お腹せっぷく:2010/04/14(水) 20:33:56
戦闘ヘリの方が強くね?

150 :無名武将@お腹せっぷく:2010/04/24(土) 18:31:33
イメージ的には↓な感じ?

1.周囲もしっかりお膳立てして
2.部将級以上の人物同士がお互い相手が誰なのかを認識した上
3.よーいドンで打ち合う

上記が揃うことって、戦場ではなさそうだよなあ
もうこれ、戦いってよりじゃれあいだし

ありそうなケース想定してみると

・たまたま戦場で出会っちゃった挙句、偶然が重なって一対一で戦う羽目になりました。
→ 孫策vs太史慈はこれ?

・陣頭に立って敵陣つっこんだら、たまたま敵の大将がいたんでぶち殺しました。殺ったの俺です。たぶん。
→ 関羽vs顔良?

・前線で戦ってたら、敵の大将も前線にいたらしい。もしかしたら切りあってたかも。よく覚えてないけど。
→ それなりに多数?

・決闘/暗殺に含んだほうが良さそうなもの
→ それなりに多数?

151 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/09(日) 16:42:30
>>150
一応、呂布vs郭シの一例だけ「よーいドン」がある。呂布の勝ち。
信憑性は疑問だけど。

それから
>・陣頭に立って敵陣つっこんだら、たまたま敵の大将がいたんでぶち殺しました。殺ったの俺です。たぶん。
ホウ悳が郭援を斬ったのもこれだね。
ただ、ホウ悳も対孫策時の太史慈も、当時は大将なんて身分ではなかったけど。

152 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/09(日) 19:23:31
そもそも白兵戦で総大将・指揮官が先頭に立つとか実戦ではありえないよなw
それこそ漫画や小説だ


153 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/22(土) 00:41:13
ありえないと言い切るのは早計だろう、それこそ勝手なイメージ
正史でも指揮官が前線に立つとかそう珍しくない

154 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/22(土) 00:44:00
それは先頭部隊を率いるという意味の「前線」なのか、
それとも隊伍の先頭に立つという意味の「前線」なのか。

155 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/22(土) 01:18:16
部隊の先頭に立つこともけっこうあるだろ
典イや張遼ののように明らかに先頭に立ったと分かる人もいるし
武将が直接戦場で敵将を討ち取ったケースとかも当てはまるだろう

156 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/22(土) 03:08:13
孫堅は前に出すぎて死にそうになったことがしばしば
孫策も似た感じだったと思う。

張遼「これは一対一の戦いというものだ。勇者なら進める!」

とかいって狭い山道を突破し一人で敵を下したバケモンもいる

157 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/24(月) 09:09:55
そもそも、実戦で指揮官が先頭に立つってありえないだろ
戦場でそんなことしても、すぐさま集中攻撃で射殺されるだけだ


158 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/25(火) 03:00:14
>>157
まだ言ってるのか…

159 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 12:18:04
>>157
関羽みたいに正面から迅速に攻め上げて敵陣の中に突っ込み自身の槍で
敵大将の首を上げる
その後、敵兵ガクブルで何も出来ませんでした

的なものもあるぞ
しかも、突っ込んでいったのは「万衆」と現される敵軍の中
射殺万能信仰強すぎだろ

160 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 15:07:32
>>159
漫画の読みすぎw


161 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 17:51:54
いいから正史読めよ
上で挙がってる人物の伝だけでいいから

162 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 19:23:14
>>159
その関羽はホウ徳から額に矢を当てられた事もあるんだけど?
総大将が敵から矢をもらう位置に居るって
確実に前線に出て戦う将も居たっていう証拠のようなもんでしょ。
それとも、あの時代には敵陣奥に鎮座する敵大将を狙撃できるような
スナイパーライフルような技術を流用した弓矢が完成していました!
とでもいいたいのか?

163 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 20:06:50
弩だと、致命傷を与える有効射程距離は数十メートルから100m程度かな
もっとも、仮に飛び道具がなくても現実世界で小勢で敵軍の中に突っ込むってことは四方八方から騎兵突撃を食らう自殺行為でしかないがw

まして歩兵に厚く守られている敵大将(さすがに先頭に出てくるバカ大将はそうはいまい)と一騎打ち、なんて・・・


164 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 20:35:59
>>1
一騎打ちは実際にあったらしいが、演義等での有名武将の一騎打ちは全部創作

165 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 20:54:31
まあ「やあやあ!我こそは○○の産・・・」などと言いながら一騎打ちを
挑む、挑まれるなんてのはなかっただろうな。
上記の関羽の場合でも正史では関羽が敵陣に強引に突っ込んで大将首挙げたわけで
顔良も「オウ!」と応じて出てきたわけでもない。
演義を思わせる超人的武勇を感じさせてくれるような記述は正史にもあるけども
一騎打ちのようなお行儀のいいお遊びなんてイチイチやってたら軍として成り立たんなw

166 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 22:18:05
>現実世界で小勢で敵軍の中に突っ込むってことは四方八方から騎兵突撃を食らう自殺行為

こんな話初めて聞いたぞ

167 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 01:04:12
関羽「あれ?小勢で敵軍に突っ込むってやっちゃダメなの?」
張遼「さあ?俺もやっていいことかと思ってた。」

曹操「二人とも大功を上げたんでおk」

168 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 19:24:13
>>167
曹操の場合「人の事言えない」からね……

呂布VS郭シはよーいドン的一騎打ちだったけど郭シの部下が止めに入ってうやむやになったな
他は大体戦ってる最中に発見したんでブッ殺しました的な状況

169 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 19:46:13
実際、今でいう役人の延長である軍の指揮官・司令官クラスと戦うよりも、
現場で戦いに明け暮れる前線の兵士達と切り結んでる記述のある奴らの方が凄い気がする

顔良だって馬に乗ってたわけじゃなくて、車蓋から転げた所を斬られたわけだし

170 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 20:32:27
一騎打ちとかマジであったと思ってる奴居るのか…
頭弱いってレベルじゃねーぞ

171 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 20:56:11
こまい話をすると「大将同士が切り結ぶ」という状況が必ずしも一騎打ちとは限らないしな
>>165のように混戦の中で首を取られた顔良などは一騎打ちとは言わない

172 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 20:58:06
>>170
孫策伝くらい読みましょうね

173 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 21:09:20
>>171
言わないも何もその手の本でも一騎打ちと紹介されてるけど

174 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 21:16:12
その本が正史系かは知らないけど
三国志の解説本なんて一部を除き適当なのばっかりだよ

まあ関羽VS顔良に関しては演義の方が一騎打ちと言えるか怪しいが

175 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 19:19:38
演義ならば一騎打ちだよ。
関羽VS顔良は。

騙まし討ちは演義の前身でやった事だぞ?

176 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 21:44:04
嘉靖本は演義の前身とは言えないだろ
平話か何かと勘違いしてるんじゃ

177 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/16(水) 15:56:00
包囲戦で寄せ手側の指揮官(普通に考えれば前線でなくていいハズ)
・・・が結構流れ矢で死んだり重症負ったりしてるもんねえ
龐統とか、周瑜とか、関羽・・・

意外とみんな前線に出る癖がついてたんかもね

178 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/16(水) 16:29:48
甘寧が直接弓で凌操をやったことになってなかったっけ?

179 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 09:10:28
馬超が閻行との一騎打ちで負けて殺されそうになったのはスルーか。

180 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 21:58:49
胡軫が大谷の戦いの前に
「今度の出陣は要するに青綬せいじゅ(郡太守)を一人斬れば、それで収まりが着くのだ!」
と言っている。穿って読みとれば一騎打ち宣言ともとれる・・・かも

181 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 22:21:20
そりゃ総大将やれば終わりだよ
で、そうさせないために軍勢を率いているわけだ

莫大なコストをかけ軍勢を率いて戦場に着たのに、その軍勢を放り出して一騎打ちで決着つけるなんてあり得ないだろw


182 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 15:34:09
>そりゃ総大将やれば終わりだよ

胡軫軍の兵士はみんなそう思ってたろうなぁ。

183 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 21:02:49
言うは易く行うは難しか

そういう人は一騎打たないだろうな

184 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 22:39:20
>>182
そんな雄壮な兵士ばっかりで出来てる軍隊と戦うの嫌だわw

185 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 00:16:58
劉虞は「余人は傷つけないように、殺すのは伯珪(公孫瓚の字)一人」と言っていた。
胡軫の時と同様、兵士はあきれただろう。

186 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 11:48:47
>>185
相手も同じ指示を出していたら、双方の兵士が殺しあいを避けるために道を譲りあって大将の一騎打ちで決着を、となったかもしれない


187 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 21:14:36
史実・公孫Mは単騎でも強ぇわけですが。
精強な烏丸を数人で突破した彼にとって、皇族の坊ちゃんなど瞬殺レベルかな。
>>186
一騎打ちの運びになったら鮮于輔・魏攸らが止めそう。まあ、そんな運びにはならんが


33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)