2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】 グーグルがオンライン地図サービス提供の継続目指し免許申請 [06/11]

1 :夏髪φ ★:2010/06/11(金) 21:04:33 ID:???

 【北京】オンライン地図サービスに対し中国が新たに導入した免許制により、
インターネット検索最大手の米グーグルが3月に中国本土で展開している検索サービスを
事実上停止して以来はじめて、同社に対する中国政府の態度が明らかにされる可能性がある。

 中国国家測絵局が先月発表したこの新免許制の下では、中国でオンライン地図・場所のサービスや検索、
ダウンロードを提供する企業はすべて、事業継続に向けて免許取得を申請することが求められている。
この規制は同局のウェブサイトに掲載されたが、中国国外ではほとんど注目されていなかった。

 条件の一つとして、こうした企業は紛争地域を含め各社が表示する地図が
中国の基準に沿って分類されるとともに、軍の住所など重要な情報が削除されることを
確実にするためのシステムを設置していることを明確に示す必要がある。

 こうした条件は、ユーザーがオンライン地図上にメモを掲載することを
可能にしているグーグルのような企業にとっては難しい可能性がある。

 グーグルに免許が承認されるかどうかは不透明。この新制度に詳しい中国政府高官の一人は、
グーグルがこの免許を申請していると述べたが、この申請の状況については明らかにしなかった。
中国国家測絵局の報道官らはコメントを避けた。

 グーグルの広報担当者は、「当社は事業を行う国や地域がどこであれ、
その法と規制を順守する」と述べるにとどめた。

 条件を満たすだけでは必ずしも免許が承認されるとは限らない。
特にグーグルの場合は、ウェブサイトの検閲への抵抗をめぐって中国政府との対立が表明化している。

 北京の調査会社、アナリシス・インターナショナルのエドワード・ユ最高経営責任者(CEO)は、
どの国でも政府との関係全般が事業面で重要だが、中国では政府系機関が自発的に新規制を
変更したり追加したりすることで知られており、規制の行使に著しい裁量を与えられているだけでなく、
政府機関ごとに行使状況が異なることから、中国では特に重要かつ難しい課題だとの見方を示した。

 免許を与えられる企業の第一回目のリストは今月後半に公表される見通し。
また、新規制を順守していない企業のリストは年末までに発表される予定。
免許の申請が却下される企業は中国でのオンライン地図サービスの提供を継続できなくなる。
記者: Loretta Chao


ソース WSJ 2010年 6月 11日 5:27
http://jp.wsj.com/Business-Companies/Technology/node_69811

関連スレ
【中国】中国、ネット地図の規制強化 許可制導入、機密保持狙う
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1274725134/ (dat落ち)
【中国】 政府がインターネット検閲の指針を発表。国家の名誉や利益を損なう可能性のある内容など [06/08]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1275997344/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/11(金) 21:06:21 ID:J18jNtgC
2なら中国様に土下座

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/11(金) 21:22:42 ID:5NloO88E
グーグルさんダサいっす・・・

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/11(金) 22:50:37 ID:eMRypk00
グーグルさんは一体何がしたいんだ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/11(金) 22:53:09 ID:Y7S9hAxd
熊本日日新聞 新生面 12月4日付

平山郁夫氏には、「中庸[ちゅうよう]」を得た人というイメージがあった。
「中正・不易(変わらぬ)」の意で、「足して二で割る」とは正反対の生き方をする
人のことを言う▼原点は広島。15歳で体験した被爆だ。
中略
▼印象的な写真がある。幻の王国・楼蘭。必死でスケッチする夫の傍らで、鉛筆を削る妻。
中国の担当者から許された制限時間は30分。二人三脚で仕上げたスケッチは8枚に上った
(「平山郁夫と玄奘三蔵法師ものがたり」生活の友社)。
享年79。玄奘の帰路の心境だったろうか。

おっさん。
書き出しから知ったかぶり自慰はやめてくれ。虫唾が走る。
中国の核実験は干上がったロプノール湖周辺で、大気圏内核実験はロプノールの北西約百キロなんよ。
楼蘭はロプノール湖の西岸に位置し核実験がバンバンやられたところのすぐそば。
平山が楼蘭に行ったのは1986年。1980年まで大気圏内核実験をやってたんだから残留放射能の危険は
相当なものよ。
ここは人民解放軍の管轄。
中国の担当者というのは軍の関係者だから危険地域ということは承知の上で長時間命を危険に晒して
絵描きに付き合うかよ。
被爆体験の平山が無神経に楼蘭の絵を書くということが異常。
NHKのシルクロード番組と同じで、放射能汚染地域に日本人観光客を呼び込む効果をもたらしたんだ。
なにが、玄奘の帰路の心境かよ。
能天気の心境だろう。
平山の能天気さをもうひとつ。
日本軍が壊したといわれて南京障壁の修復に延べ約二万人の青少年を動員したんだ。
しかも南京大虐殺記念館研修とセットなのがミソ。
城壁を破壊したのは日本軍ではなく文化大革命の中国だったのが、後でばれて右往左往。
中庸じゃなくてただの馬鹿。
おっさん。
もうペンを置けよ。いや折ってしまえ。




6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/12(土) 15:41:09 ID:ibW/JB9n
チキン

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/12(土) 17:06:45 ID:3L1Gl93Y
共産党もここで変に突っぱねるわけにもいかないし
さあ、どうでるかな

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)